SONNETS NEWS

川村&飯塚、最強リレーでSCLT3回戦進出! 【5月31日】

[成城ソネッツ 2-1 getters@世田谷公園]

成城ソネッツは31日、SCLT2回戦でgettersと対戦し、2対1で勝利した。

ソネッツは北川や川村の適時打で3回までに2対0とリードするも、4回にgetters打線に3本の安打を浴びて1点差に迫られる。
5回には先発の川村が負傷のため降板するというアクシデントに見舞われるも、後を託された飯塚が残り2回をきっちり抑え、逃げ切り勝ち。
結果的にソネッツ自慢のエース級2枚をつぎ込み、強力getters打線を6回4安打1失点に抑え、見事SCLT3回戦進出を決めた。

開幕戦以来の2勝目を挙げた川村は「今日のために準備をしてきたが、ああいう形でダメになって(降板して)残念」と俯いたが、幸い怪我は大事には至らず、翌週以降の出場にも意欲を見せている。

SCL、SCLT合わせてここまで4勝1敗と好調にシーズンを進めているソネッツ。
SCLT3回戦はいずれも強豪、風船会Farawaysと肉骨茶の試合の勝者との対戦となる。

▽笠井「ピッチャーがいきなり交代することになって、変なミスをしたら負けると思っていた。集中力を最後まで保てて勝つことができた」

140531.jpg
勝利を喜び合うソネッツナイン
スポンサーサイト
  1. 2014/05/31(土) 23:22:15|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飯塚圧巻9K!完封でSCL2勝目 【5月10日】

ソネッツのエース飯塚が、SCL予選KRB SATURN戦に登板し、7回を被安打3、三塁を踏ませない圧巻の投球で見事完封勝利を挙げた。
これで飯塚のSCLの完封勝利は通算4度目。

今季の飯塚はここまで5試合に登板し、4勝0敗、防御率0.96と、例年にも増して抜群の安定感を誇っている。

昨季は後半戦に登板過多の影響で調子を崩し、また肘の不調を訴えるなど、一時期投手としてのスタイルを見失っていた時期もあった。
しかし今季は新たに台頭した川村が好投を続ける影響もあり、適度な登板間隔で、安定した投球を続けている。

毎年、真夏の登板の過酷さ故に調子を崩す投手が多いのはどのチームも同じ。
絶対的エース・飯塚の健康を保ち、好調を維持することが、優勝を狙うソネッツにとって重要な命題の一つとなっている。

  1. 2014/05/10(土) 23:56:43|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

新参KRBに洗礼!投打かみ合いSCL2勝目 【5月10日】

[成城ソネッツ 6-0 KRB SATURN@玉川野毛町公園]

10日、成城ソネッツはSCL予選でKRB SATURNと対戦し、6対0で勝利した。
これでソネッツは予選6試合中3試合を消化し、2勝1敗の勝ち点4としている。

ソネッツは先発飯塚がテンポの良い投球で試合を作ると、谷口の盗塁に内田の犠打、川村の好走塁などで相手のミスを誘い中盤4回まで3対0とリード。
終盤に北川や川村の適時打などでさらに得点を広げ、このリードを飯塚が最後まで守り切り、完封勝利で予選2勝目を挙げた。

暫定首位に立ったソネッツの残る対戦相手は、BY-KINGS、ドンマイロックス、ブラックバイキングスの3チーム。
いずれも厳しい戦いが予想される後半戦を前に、弾みをつける大きな1勝となった。

  1. 2014/05/10(土) 19:53:24|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad