SONNETS NEWS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川村叫んだ!6回1失点の好投でZIMA追い詰める 【11月30日】

惜しくも優勝とはならなかったが、大舞台で好投したルーキーの川村。

「あいつは暴れ馬。乗りこなすのは大変」と日頃から厳しい言葉を投げる捕手の高尾だが、この日は「川村は本当によかった。よく抑えてくれた」と力投した右腕を労った。

自らの持つ力を最大限発揮できる、自分の新しい居場所。
そのチームの大切な決勝戦。
「自分が先発でいいのか」という葛藤もある中、その期待に全力投球で応えることを誓いマウンドへと上がった。

自信はあった。直前の赤坂フォアハンズ戦、正捕手・高尾とのバッテリーで7回完封勝利と、入団後初めて公式戦で結果を残し手応えを感じていた。

その勢いそのままに、この日も序盤からZIMA打線に的を絞らせず、抑え続ける。
今までのソネッツにいなかった打たせてとるスタイルで、この日も序盤から内野ゴロを量産。
6回まで15個のゴロを打たせ、野手の足を動かして攻撃と守備のリズムを作った。

特に6回のピンチをこの日8つ目のサードゴロで切り抜けた時は、チームのムードは最高潮に。
雄叫びを上げながらで投げる川村の気合いにチームが一つになり、その裏の一時勝ち越しを呼び込んだ。

チームは川村の降板後に逆転され、長年追い続けてきた初タイトルを後わずかのところで逃す。

それでもこの男の伝説はまだ始まったばかり。
「必ずこの舞台に帰ってくる」
ソネッツ新時代のエースは静かに闘志を燃やし、前を見据えた。

131130kawamura2.jpg
気迫の投球を見せる川村
スポンサーサイト
  1. 2013/11/30(土) 23:55:58|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

成城ソネッツ入団希望です。

近いうちに練習参加させてもらえらえればと思います。

べちゃさーせん
  1. 2013/12/12(木) 04:55:13 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sonnets7.blog116.fc2.com/tb.php/336-2c00d941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。