SONNETS NEWS

また打った!好調Mr.プライドジャバン【NEWS】

2対0と、リードして迎えた4回裏のソネッツの攻撃。
1、2塁のチャンスで打席に立った川野は、左中間を深々と破り、貴重な3点目を挙げるタイムリー二塁打を放った。

捕手として2死満塁のピンチを切り抜けた直後に、相手の心を砕く一撃。
試合の流れを大きくソネッツに引き寄せ、正にこのゲームの大きなポイントとなった。

これでPRIDE JAPANでは全4試合で打点を挙げ、打率.385(13-5)6打点と好調をキープしている川野。
下位打線に座りながらも、チャンスで回ることが多く、相手投手にとって大きな脅威となっている。

試合後には攻撃のサインを覚えていなかった事実を明かして周囲を驚かせた大物19歳。
「今日は初回をゼロで抑えられたのが良かった」と、笑顔で切り出したのはやはり守備の話題。
嫌いなバッティングよりも、本当に嬉しかったのは、捕手として初の完封勝利の方かもしれない。

160306 (2)
打撃好調をキープしている川野
スポンサーサイト
  1. 2016/03/06(日) 23:24:31|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sonnets7.blog116.fc2.com/tb.php/474-6deeb9ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad