SONNETS NEWS

成城ソネッツ 7 - 0 SCOTTIES 【SCL予選】

[成城ソネッツ 7 - 0 SCOTTIES@二子玉川緑地運動場=SCL予選]
勝利投手:葵 1勝1敗

9日、成城ソネッツはSCL予選でSCOTTIESと対戦し、7対0で勝利した。

ソネッツは0対0で迎えた3回に、川村のタイムリーで1点を先制する。
先発の葵はテンポのいい投球で5回まで3つの併殺を打たせるなど、ノーヒットピッチング。
6回に不運な内野安打で惜しくも快挙は逃したが、6回1安打3奪三振と圧巻の投球を見せる。
するとその裏、川野のタイムリーで待望の追加点を挙げると、その後は怒涛の攻撃で6点を奪い勝負あり。
最後はリリーフの中尾がきっちり締めて試合終了。

今季のSCL予選開幕戦で快勝し、7年連続予選突破に向け、幸先の良いスタートを切ることに成功した。
次戦は23日、公式戦では約2年ぶりとなるDOOBIESとの対戦が待ち受ける。

▽川野「勝ったことは良かったが、もっと早く点を取らなければならない試合だった」

▽内田「こういうグラウンドだから、転がしていくことが大切で、今日はそれが上手くいった」

<直前で会場変更>
この日、午前中から本拠地の玉川野毛町公園で練習を実施していたソネッツ。
ところが相手チームが試合時間を間違えていたとの連絡が入り、急遽試合開始を11時から13時に変更。
会場も本拠地玉川野毛町公園を離れ、二子玉川緑地運動場に移るドタバタの1日となった。

<ついに解けた!F面の呪い>
過去幾度も苦い記憶を刻んでいた二子玉川緑地運動場のF面。
SCLでは2011年、ヘルメット事件の末に敗れたMUSKイーグルス戦を始め、BY-KINGS戦の大敗や悪夢のダークス戦など、相性の悪さが際立っていた。
しかしついにこの日、魔のグラウンドで初めて公式戦勝利を挙げ、“Fの呪い”を払拭。
チームにとって、1勝以上に価値のある試合となった。
スポンサーサイト
  1. 2016/04/09(土) 23:08:22|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sonnets7.blog116.fc2.com/tb.php/480-9d2775ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad