SONNETS NEWS

初安打は豪快本塁打!水澤本領発揮 【NEWS】

ついにこの男のバットが火を噴いた。

0対3で迎えた2回裏、1死1塁で打席には水澤。
味方が打ちあぐねる変化球を完璧に捉えると、高々と上がった打球はそのままレフトフェンスの奥で弾む。
デビューから4打席目で放った記念すべき初安打は、反撃の狼煙を上げる豪快な本塁打となった。

この一打に誰よりも喜んだのがベンチで見ていた笠井兼任コーチ。
ここまで打撃と守備で苦しむ水澤に試合前に「バッティングもショートの守備も思い切ってやってほしい」と激励。
また、打撃練習時には「ポイントを前にしろ」とアドバイスを送り、それが試合での一撃につながった。

またこの日は試合終了後にも練習を実施し、チームの課題である守備を全員で特訓。
試合では一塁を守った水澤だが、自ら志願し遊撃を守り、苦手の送球の克服に取り組んた。

練習後には「もう送球は大丈夫」と笑顔を見せた水澤。
「今日は笠井コーチのアドバイスのお陰」と話すとおり、正に二人三脚でつかんだ活躍だった。

▽水澤「試合よりも練習で投げれるようになったことが良かった。またショートを任せてもらえるようにがんばりたい」

▽笠井「スローイングも大丈夫そうだし、今日は何より楽しそうに野球をやっていたことが良かった」

170325 (1)
本塁打を放ち、味方に祝福される水澤
スポンサーサイト
  1. 2017/03/25(土) 23:55:00|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sonnets7.blog116.fc2.com/tb.php/523-280e7f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad