FC2ブログ

SONNETS NEWS

成城ソネッツ 9 - 1 ワイルドペンギンズ 【PLB】

[成城ソネッツ 9 - 1 ワイルドペンギンズ@多摩スポーツセンター=PLB]

成城ソネッツは12日、プレジャーリーグベースボール(PLB)でワイルドペンギンズと対戦し、9対1で勝利した。

ソネッツ先発の中尾は初回こそ三者凡退に抑えるも、2回に失策絡みで1点を失い、ワイルドペンギンズに先制を許す。
しかしその裏、ソネッツは内田の内野ゴロの間に同点に追いつくと、3回には福里のタイムリーツーベース、新内の2ランホームランなどで一挙4点を奪い勝ち越しに成功。
その後も葵や内田のタイムリーなどで、さらに点差を広げると、先発中尾は3回以降わずか1安打に抑え、9対1で試合終了。

ソネッツはこれでプレジャーリーグの成績を3勝1分の勝ち点7とし、湾岸サムライズを得失点差で上回り再び首位に浮上した。

◇プレジャーリーグベースボール
順位表
試合結果

▽新内 2試合連発今季第3号
前節ラウンダーズ戦で2本のホームランを放った新内がこの日も特大の一発を放った。
試合前の打撃練習ではなかなか快音が聞かれず、チーム初となる3打席連続本塁打のかかった第1打席もサードゴロ(失策)に打ち取られていた。
それでも第2打席にきっちり修正し、打った瞬間に誰もが確信する新内らしいホームラン。
これで昨季マークした自己記録の3本に5月時点で早くも並んだ。
ここ5試合は打率.500(14-7) 長打率1.429絶好調の新内。
昨季は8月に2試合連続本塁打となる第3号を放ってから、シーズン終了まで24打席ノーアーチに終わっただけに、今季こそはこの調子を維持して悲願の本塁打王を手に入れたい。

▽中尾 7回1失点(自責0)の好投で今季3勝目
前の試合に最終回にリリーフで炎上し、今季ソネッツ初の敗戦投手になっていた中尾。
この日も序盤から制球が定まらず、2回には安打や四球に味方の失策が絡み失点する不安定な投球。
しかしここで0死満塁のピンチを1失点で切り抜けると、3回以降は立ち直り、得意のカーブがゾーンに決まり始める。
その後はピンチらしいピンチもなく、結局1失点完投勝利。
防御率も2.25まで下がり、チームトップタイの3勝目をマークした。

180512 (1)
好投で3勝目を挙げた中尾
180512 (2)
3号ホームランを放つ新内
スポンサーサイト
  1. 2018/05/12(土) 22:32:05|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sonnets7.blog116.fc2.com/tb.php/571-b57b7db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad